環境性能 | プリウス情報サイト

プリウス 情報サイト

プリウス情報サイトTOP > 環境性能

環境性能

プリウス PRIUS

モデルチェンジによる3代目プリウスは、時代のエコブームや減税・補助金政策にも後押しされるかたちで、圧倒的なプリウス人気を獲得した。
同等クラスのガソリン車と比較すると、燃費では高い経済性を持つ。
車両本体価格との価格差を燃費で相殺するまでには相当走らなければならないが、プリウスは価格差を将来的な燃費との格差で相殺するといった動機よりも、直接的な環境負荷の低減やEV機能などを評価して購入すべきであるという見方も強い。
アカデミー賞に俳優がプリウスに乗って登場したように、プリウスは環境に良いというブランドイメージが強く、そのため、この世界初の実用ハイブリッド車は、自動車評論家や自動車は燃費がよく乗り心地もよく荷物が積めれば十分と考える消費者からは、非常に高い評価を得ています。
アメリカにおいてもプリウスは非常に人気が高く、環境問題に積極的な人々を中心として次々にプリウスを購入したことから、ハリウッド・スターなどのセレブリティも環境問題に積極的であるということをアピールするためにこぞってプリウスを自家用車に選ぶ、という時期もありました。

クリーンエネルギー

ガソリン価格の高騰が燃費効率の良いクルマを求める流れを加速させました。
国内におけるガソリン価格の高騰は沈静化しましたが、将来の需給不安が完全に払拭されたわけではありません。
現在、世界各国でCO2排出量の削減が求められ、環境規制や政策目標を掲げ、取り組みが進んでいます。
一方で、自動車においてCO2排出量の約17%は自動車が占めており、排出量削減は自動車産業にとって大きな課題となっています。
自動車のCO2排出量を減らすためには、既存のエンジンの効率を徹底的に高めて燃費を向上させることになります。

太陽光発電 ソーラーパネル http://www.solarpanel-navi.net/

PageTop




プリウス情報サイトTOP - プリウス グレード - プリウスの歴史 - ハイブリッド - 環境性能